クレジットカード生活を送る

最近は現金を使用することが少なくなり、クレジットカードを利用する機会が増加しています。このような生活になった理由は、給料日前に現金が少なくなってしまい、どうやって乗り切るかを一生懸命考えた結果、クレジットカードという手段を選びました。

クレジットカードは後払いなので、現時点で現金が無くても給料日後の支払いとなりますので、問題ありません。気になったのはクレジットカードを使用できる場所です。少ないのかと思っていたのですが、思っていたよりも使用できる場所が多かったため、とても便利な手段ということが分かりました。

クレジットカードで帰省費用調達

私は、航空会社との提携クレジットカードを使用しています。クレジットカードのポイントはすべて航空会社のマイルになるような仕組みです。旅行は好きではありませんが、年に1回実家に子供を連れて帰省する際に飛行機を利用する程度ですが、年末年始はチケットも高いため子供と二人で4万円程かかります。我が家ではこのチケット代をすべてマイルで調達しています。マイルを獲得するために、家族カードを作り、妻の日々の買い物でもクレジットカードを使うようにしています。ほぼ1年間で帰省費用分くらいのマイルは溜まるので、非常に重宝しています。ポイントで不要なものをもらうよりは、はるかに良いと思いますので、今後もこのクレジットカードを有効活用していきたいと思います。

クレジット払い

複数枚のクレジットカードを使用しています。
主な用途は、光熱費や通信費などの料金の支払いです。
今まで、何となく敬遠していましたが使い始めるとなかなか便利です。
利用金額に応じてポイントが付加されたりして
クレジットカード会社のギフトカードなどに換えたりすることができます。
今まではそういうことができると知らなかったのですが、
友人から教えてもらい便利で得なこともあると知りました。
ほとんどを一枚のカードでまとめて支払っているので、
カード会社からの明細書でそれぞれの利用金額も一度に把握することができて
わかりやすく便利です。

クレジットカードは非常に便利

クレジットカードは普段から保有していると非常に便利なものとなっています。
実際に私も私生活で大きな買い物をするときには現金ではなく、クレジットカードを利用することがほとんどです。
大金を持ち歩く必要がないですし、財布もかさばることなくオススメとなっています。
クレジットカードは簡単に発行することもできますし、支払いは簡単にすることができるので、積極的に利用するのが便利で良いです。
また、クレジットカードを利用してキャッシングすることができる機能もあるので、一時的にお金に困った場合には利用するのもオススメになっています。

彼氏がクレジットカードを持っていました

私は知らなかったのです。いつもお金がないと言う彼氏が、なんとクレジットカードを持っていたのです。しかもそれはくまさんの載っているクレジットカードだったのです。
いつの間に、こんな可愛いものを作ったのでしょう。彼氏はとても静かな人で、可愛いもの好きではありません。でも大人として、クレジットカードの一枚は持っておいたほうがいいと思います。
だから彼氏がクレジットカードを持っているのを見て、私は少し嬉しかったのです。ふんだんに使うのは困りものですが、いざという時はあったほうがいいと思うのです。念のために財布にあったほうがいいと思います。

楽天カードは持っていて便利!

「クレジットカードはどれがいい?」という話題になれば、やっぱり楽天カードを推す人は必ずいますね。私もこのことには同感です。なぜなら、インターネットショッピングをするのならば、楽天カードはやっぱりお得だと感じますから。

楽天カードの場合ですと、オンラインショッピングにて利用したポイントがその次の会からすぐにもう利用できますからね。ですからこそ、お得に感じる度合いも他のクレジットカードよりも大きいのです。

しかも1ポイント=1円というわかりやすさも、私は気に入っているところですね。もしかすると、還元率は他のクレジットカードの方が大きいのかもしれませんが、しかしながらわかりやすさにて、やっぱり楽天カードは手放せません。

クレジットカードのランク

クレジットカードは所持者の所得によって持てるカードが決まっており、一番ランクが高いのがブラックカードです。
プラチナとブラックは申し込みで入手できるのではなく、カード会社からの招待があって初めて入手できるカードで社長とか芸能人など相当な金額を稼いでいる人のみ持つことの出来る、いわば、選ばれしカードです。
クレジットカードのランクが高くなると、付属しているサービスも便利でつかえる物になって行きますが、上位ランクのサービスは一般人は使わないものばかりで年会費だけ高い物なので、あまりお得ということではありませんので、今もっているカードで満足し、上手に使いましょう。

節約のためのクレジットカード選び

消費税増税やそれに伴う便乗値上げ、電気料金の値上げなどにより家計が厳しくなっているかたは増えているでしょう。そのため、節約に関しての関心は高まっているといえます。今回はタイトルにある通り、節約のためのクレジットカード選びについて簡単にではありますが書きたいと思います。

節約を目的として考えるならば、クレジットカードのポイント還元率と年会費について考える必要があります。どちらもカードによって違いがありますし、利用頻度や料金によっても最適なカードは変わってきます。そのため、還元率と年会費を基準として自分の用途に合ったクレジットカードを選ぶことが節約においては大切だといえます。

クレジットカードの家族カードを作ってみました

この間、楽天カードを発行したのですが、この楽天カード、家族カードというのを作ると入会時にもらえるポイントが結構増えるんですよ。
私は楽天市場で買い物をすることが、結構多い私にとっては楽天ポイントはとても良いもの。
しかも楽天銀行の手数料にも使えるし…ということで、夫の分の家族カードも作ってみました。
これはそのまま家族が使えるクレジットカードで、家族の分は審査不用、請求は私のカードに両方まとまってくるという仕組みみたいです。
これなら家族全体でどれだけの金額が使われているのかも把握しやすいですし、なかなか良いシステムですね。
ポイント抜きで考えても作って正解だったと思いました。

自然と貯めれるポイントが魅力

クレジットカードの利用でポイントやマイルを貯めれることは、みなさんご存知のことと思います。
またショッピングの時だけでなく、色々な料金の支払いにクレジットカードが利用できます。

電気代、ガス代、NHK受信料、インターネットプロバイダ料金、国民年金、生命保険料、自動車保険の保険料・・・。

どうせ同じ金額を支払うのなら、銀行口座の引き落としでは何もポイントやマイルは貯まりませんので、クレジットカードで支払ったほうが断然お得ですよね。

我が家ではクレジットカードで支払いができるものは全てクレジットカードで支払うようにして、マイルが自然とコツコツ貯まっていきます。
2年に1度ほど、家族3人で国内旅行できるくらいのマイルが貯まってとてもお得です。